アライグマ

アライグマなど凶暴な害獣の駆除を検討ならここのサイトで対処法が紹介されているので一度検討してみてください。
畑を食い散らかす害獣のアライグマ駆除は専門家に依頼して二度と現れないように予防も教えてもらいましょう。

わたしは先日、結婚しました。夫となった人は会社を経営しています。ですから、わたしは晴れて社長夫人となったのです。
そんなわたしは先日、夫から別荘の清掃をしてきてほしいと頼まれました。実は、夫は以前、軽井沢に別荘を購入していました。ちょうど今年の夏は、一緒に軽井沢の旅行にいきたいね!と昨夜話していたのです。夫は仕事がかなり忙しい身。ですからこういったときは、わたしが動くのは当然のことなのです。

夫が別荘を購入したのは、今から3年前です。
この3年に間に別荘を利用したのは、たったの3回。もともと税金対策で購入した別荘であること。そして、いくら軽井沢とはいえ、東京から軽井沢は車で1時間以上はかかります。今まで仕事中心に生きてきた夫だけだと、どうしても清掃する時間がなかったそうです。
また、最後に別荘を利用したのは、ちょうど今から1年前のこと。清掃はその日以来していませんから、かなりホコリがたまっていそうだなと思いました。

ちょうど軽井沢に出かける日の朝、わたしは夫から、こんなことを言われました。「あのあたり、アライグマが多いから気をつけてね。必要だったら、アライグマ駆除も頼もう」そんなことを言い出したのです。
アライグマ駆除?なんのこと?というか、アライグマなんて可愛い可愛い存在じゃない?
そう思っていたのですが、どうやら夫によると違うそうです。
アライグマは、しばらく清掃していない家を上手に見つけ出して、そこで子育てをしてしまうことからかなり厄介な存在だと教えてくれました。
マジで?アライグマといえばラスカルくらいに思ってるのに、アライグマ駆除だなんて・・・・ちょっと可哀想じゃない?

今思えば、わたしはアライグマ駆除を完全に甘く見ていたのです。
このときは、まさか自分の身に悲劇が舞い降りるとは、夢にも思っていませんでした。

アライグマの対策を行うなら專門業者を利用しましょう。:アライグマ駆除ナビ

カテゴリー
  • カテゴリーなし
アーカイブ